“Ipazia”

Semi-sparkling red wine

Bonarda dell’Oltrepò Pavese DOC

生産地:カンネート・パヴェーゼ。

栽培地の位置:南に向かう急勾配のブドウ畑。

ブドウの品種:クロアティーナ(100%)。

ワイン醸造:ブドウの圧搾のあと、4-5日漬け込まれます。その後、ワインは鋼鉄のタンクの中で何ヶ月間か熟成され、瓶詰めされます。ワインの熟成は寝かせた瓶の中でさらに続きます。

ワインの特徴:スミレ色の反射光を帯びた鮮やかなルビー色の赤ワイン。マラスカ(さくらんぼの一種)をほのかに感じさせる豊かでコクのある香り。口当たりにややタンニンの渋味があるこのワインは、そのボディの豊かさと後口の深さで名高い。

ワインに合う料理:様々な料理に合う多才な赤ワイン。特に、パスタやリゾットなどのプリモ・ピアット(第一の皿)や赤身の肉料理、チーズなどに。

サービス温度:約 16 ℃。ボルドー型ワイングラスでどうぞ。

Download PDF

 

Considerate la vostra semenza:
fatti non foste a viver come bruti,
ma per seguire virtute e conoscenza.
Li miei compagni fec’io sì aguti,
con questa orazion picciola,
al cammino

che a pena poscia li avrei ritenuti; 
e volta nostra poppa nel mattino,
de’ remi facemmo ali al folle volo,
sempre acquistando
dal lato mancino.

Dante Alighieri
Inferno, Canto XXVI, 118-126